お知らせ

日本画という概念は、明治維新後の西洋画の発展の中で生まれました。 その日本画を語るうえで欠かせない朦朧体の創始者。 陽光美術館所蔵の横山大観の作品の数々を初公開! 生誕150年 横山大観展 【会期】 平成30年1月1日( […]

MORE

輝き、          煌めき、           トキメキ。 武雄の冬を彩る「TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭り2018」が、世界一の容積を誇る「飛龍窯」で平成30年2月10日(土)、11日(日)の2日間開催され、 […]

MORE

武雄温泉楼門の2階天井には東・西・南・北を示す四つの干支(卯・酉・午・子)の【彫絵】があります。 そして残り八つの干支はなんと!【レリーフ】となり東京駅の天井にあるのです! 楼門と東京駅を設計した明治・大正時代を代表する […]

MORE

歩射祭 当社では毎年2月17日に、県内最古の神事、歩射祭が執り行われます。この日は14時より本殿にて祭典が斎行され、その後、裏鬼門(南西)に大的を設け氏子2名による奉射が行われます。弓術は古来より神事の一つとして行われ、 […]

MORE

明治維新150年を契機に、佐賀の偉業や偉人を顕彰し、偉業を成し遂げた先人の「志」を今に活かし、未来に繋いでいくため、平成30年3月17日から「肥前さが幕末維新博覧会」を開催します。 ※肥前さが幕末維新博覧会の詳細について […]

MORE

群雄割拠!武雄焼シリーズ めしませ春♪めしませ春うつわ 見どころ 武雄焼5窯元(亀翁窯・宸山窯・東馬窯・七ツ枝窯・綿島康浩陶工房)による、春の器の新作展を行います。手火鉢の展示もあります。武雄焼の器でいただけるオリジナル […]

MORE

毎年1月26日は,「文化財防火デー」です。 文化財防火デーの制定は,昭和24年1月26日に,現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し,壁画が焼損したことに基づいています。 この事件は国民に強 […]

MORE

デートスポットになった日本初の公立図書館!それが武雄市図書館。 そして、冬の夜はイルミネーションの光に包まれるロマンティックな図書館に変化するのも日本初?世界初?の図書館かもしれません。 太陽が西の空に沈む頃、約10万球 […]

MORE

御船が丘梅林 観梅まつり 見どころ 武雄のシンボルである御船山の東側山麓に広がる梅園。約5,000本の梅が2月中旬から3月中旬にかけて咲き誇ります。期間限定でオープンする梅林茶屋の人気商品「梅の花餅」(1個100円)を食 […]

MORE